スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

欧州三冠最後のGⅠ前日に

 2009-12-21
明日、欧州三冠最後のGⅠ凱旋門賞にロックオンが出撃します。
Kジョージ&Qエリザベスを惨敗後、放牧前の併せでマッスルボディを覚えてくれました。
マッスルボディがどれだけ芝で効果が出るのか分かりませんでしたので出走直前にタイム測定してみました。

東京芝2,400m
2.21.9(指数116)
2.21.9(指数116)
2.21.6(指数119)
2.21.6(指数119)
2.21.9(指数116)
2.21.9(指数116)
2.21.4(指数121)
2.21.9(指数116)
2.21.6(指数119)
2.21.9(指数116)

今までの最速タイムが2.21.6でしたから2.21.4は最速タイム更新してます。
これがマッスルボディのおかげなのかどうかは謎ですけどねw
2.21.9なら勝負にならず、2.21.6なら勝負になり、2.21.4なら勝てる可能性がぐ~んとアップってな所でしょう。

まあ勝とうが負けようが凱旋門賞→BCターフ→JCは既定路線ですので出走しますけどね。
問題は同じ距離適正の弟ブルーガバナーのローテです。
右回り不得手、しかも芝A、ダートAという馬場適性なので左回りしか使えないのが痛いです。
一応ダート鉄を履かせてBCクラシックに出走させようと思っていますが、ダートでの測定をしていないので未知数です。
とは言え、大駆けでも発動しないことには勝負にならない馬ですけどね^^;





話題が変わりますが、あまりネタらしいネタが無かったので、騎手の勝利数によってどれくらいタイムに差が出るかを調べてみました。

騎手はこの2人です。
2009y12m21d_124201671.jpg

2009y12m21d_124206406.jpg

100勝ダート騎手のピンカイ騎手と50勝芝騎手のピゴット騎手です。
GⅠ実績もピンカイが2勝、ピゴットが3勝ですからほぼ同じです。
お互いに共通する中距離で調べてみました。

サンプル馬はこの仔。
2009y12m21d_124505765.jpg

東京芝2,000mペース普通で測定してみました。

ピンカイ騎手
1.56.0(指数115)
1.56.1(指数114)
1.56.0(指数115)
1.56.0(指数115)
1.55.9(指数116)
1.56.0(指数115)
1.56.0(指数115)

ピゴット騎手
1.56.4(指数111)
1.55.9(指数116)
1.56.1(指数114)
1.56.1(指数114)
1.56.1(指数114)
1.56.1(指数114)
1.56.1(指数114)

7回づつ測定し以上のような結果になりました。
まぁ一目瞭然ですが、芝SSのピゴット騎手よりもダートSSにピンカイ騎手の方が速いということが実証されました。
最速タイムは同じですが、馬場適性の差0.1秒を考慮すればピンカイ騎手が芝SSなら1.55.8まで出ている計算になります。
また最も遅いタイムを見ても50勝騎手のピゴットの不安定さが分かります。
改めて100勝騎手の重要性を痛感しましたね。
とはいえ、ピゴット騎手が最初にGⅠ(オークス)に勝った時はまだ30勝騎手でしたから、100勝騎手じゃないと重賞やGⅠに勝てないというわけではありませんけどね。

この結果を見て決断しました。
芝騎手のピゴットの長距離をSSにする計画です。
中距離はピンカイに任せました。
ピゴットを中長~長距離騎手にして菊花賞や春天を視野に入れた生産を考えます。
シマフクロウを持っていないので長い道程になりそうですが、コツコツと育成していくことにします。

ではでは^^ノシ



スポンサーサイト
タグ :
コメント
コッチは2S前に気づいてもう育成完了しましたよ~Ψ(`∀´)Ψケケケ

^^; ちなみにですが、最近思ってるのが勝利数はあくまでも目安で、出走、入着などで得る経験値で速さが変わるのでは??って感じてますw
100勝時にスパっと速くなったワケでは無い気がするので^^;

明日の凱旋門賞ガンバです^^ノ
【2009/12/21 18:09】 | クロスケ #- | [edit]
オイラも実は既に騎手改造は始めてるんですけど、実際のデータをブログに載せてなかったので今回ネタとして掲載しました。
まーでもシマフクロウがないとなかなか騎手のパラも変化しませんね^^;
長距離向きの駄馬も厩舎に何頭かいるので頑張って騎手改造していきますよw

勝利数は目安かもという意見には同意ですよ^^
特にOPや重賞~GⅠに出走させて経験を積ませる大切さを説いている方もいますしね。
勝利数自体にも何かの効果もあるのも確かなんでしょうけどね。
いずれにせよ騎手の差は相当な差があるという再確認はできました。

凱旋門賞・・・タイム的には微妙ですけど頑張ります^^b

コメありでした~♪
【2009/12/21 22:37】 | 新潟ランド #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://keidenland.blog23.fc2.com/tb.php/288-e54d8e02

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。