スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

(。・д・)ノ★⌒☆【祝】☆⌒★ヾ(・д・。)

 2010-09-09
快挙って言っても良い出来事がありましたねー^^

2010y09m09d_160623421.jpg

昨日のスプリンターズSで女雀士メイドさまが初G1を制しましたぁ!!
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
2着にはFCの初期からの同士エンさんのG1馬ガミューサでしたからちょっと悔しい思いもありますw
ガミューサは不利枠が堪えましたね><

しかしメイドさまは凄いです。
始動シーズンが12Sの7月1週で16Sに初G1ですから、たったの4SでG1馬主の仲間入りですからねー!
本人は偶然のように言ってましたが、短距離狙いに絞ったのが大正解だったと思います。
中~中長距離はパパみたいな化け物がウヨウヨいますから、なかなか途中参加組には壁が厚すぎますからね^^;

勝ったメイドさんのリリカルハギノは全体公開馬リリカルジュニア産駒です。
2010y09m09d_161648343.jpg

短距離適正の普通成長というのも有利に働いたんじゃないかと思います。
つまり遅めの成長ですから、上がり馬補正の効果も大きいということですね。
メイドさまの初OP~初重賞も実はリリカルジュニア産駒なんです。
まだL施設などが揃っていない段階では、レベル11以上の馬主さんとは調教で差が出ます。
成長が早い産駒などではこの差もバカには出来ません。
それに比べて成長が遅めの産駒であれば、その調教の差も縮まります。
併せる時間もありますし、通常調教でのパラ埋めの時間も取れますからね。

結果的には短距離路線狙いと成長が遅めの産駒を生産という戦略が見事に嵌った一例だと思います。
まぁ当然メイドさん自身の頑張りが一番の理由ですけどね。

無料垢では同じ戦略は難しい所ではありますが、後発組のプレミア垢の馬主さんには非常に参考になる戦略だと思います。

改めて
女雀士メイドさんとリリカルハギノ号
ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆オメデトォ♪


新潟鯖のアイドルなんで、ライバルが多いんですが、愛してますww




明日の秋華賞に挑戦(特攻)してみようかと思っていたヴェルシーニ嬢ですが・・・
2010y09m10d_003111234.jpg

芝2000mのタイムが1.56.2~1.55.9というタイムしか出ません^^;
55.9も1回きりですしね^^;;
1600mだと1.31.0まで出るんですけど・・・中心距離以外はガクッっとタイムが落ちる仔でした^^;;

というわけで秋華賞は回避して自己条件で上がり馬補正をGETして出直したいと思います。
たぶんこれからはマイル路線で勝負することになるでしょう。
最大の目標は来Sのヴィクトリアマイルですね。



(´・ω・`)ノ チャオ♪

スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。