スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

CCR垢の13S生産

 2010-02-27
無料のCCR垢の生産報告です。

自家製のミスプロ系種牡馬ジェイトリムの代重ね目的で、ホクトベガ3頭に種付けしました。

2010y02m27d_223638796.jpg

遺伝SS種牡馬ですが、ダート適正UPが一番の目的です。
弱点パラの気性はホクトベガもBですし、NDの4×5のインブリードが発生するので期待できません。
今回は気性UPよりもダート適正UPを一番の目的としていますので、上位個性と距離適正、そして遺伝力SSが遺伝してくれればOKです。
次世代では気性UPも見据えて配合を考える予定にしています。

この自家製種牡馬産駒の3頭は競争馬としてよりも種牡馬として残すことが目的ですが、次に紹介する2頭は競争馬として期待したいと思って種付けしました。

2010y02m27d_223346156.jpg

金枠セクレタリアト産駒です。
牝馬でしたので、パラが良ければ引退後は前述のジェイトリムか、その産駒の後継種牡馬を配合できそうです。
何度か書きましたが、成長が遅い馬で上がり馬補正を効果的に使いながらOPを目指す作戦でセクレタリアトを配合しました。

母親のルーシーテディのパラはこちら。
2010y02m27d_223428687.jpg

そこそこのパラですので少しだけ期待しています^^


続いては、
2010y02m27d_223400703.jpg

同じように金枠セクレタリアト産駒です。
これも成長が遅めの上がり馬補正を活用できればという作戦ですね。
それと、成長が遅いということは併せ調教の時間的余裕があるということですので、同じセクレタリアト産を2頭にすることで、併せ相手を作りたかったという意味もあります。

母親のパラはこちら。
2010y02m27d_223420453.jpg

1頭目の母親よりもパラ的には優秀ですし、セクレ産駒ということでダート向きになる可能性も高いと思われます。
ダートで重要なパワーもSSということですので、ダート適正が高ければ結構面白いんじゃないかと期待しています。

今Sは一応OP狙いの配合を行いました。
初心者クラスも卒業してしまいましたので、今Sからは本格的にOPを狙った生産を考えましたね。

あとは今Sも超早熟・早熟杯イベントを行いますので、それに合わせた超早熟系種牡馬の仔も1頭生産しましたが、後日報告したいと思います。

ちなみに・・・ランド垢の第二弾生産は壊滅でした><
今Sの生産はダメそうです^^;;

ということでまたね~^^ノシ

スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。