スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

後発組はやっぱり

 2009-06-23
えー最近はフリレでオイラよりも後からプレイし始めた方とも話をする機会が増えてまして、馬主会は違えども同じ新潟鯖で楽しくプレイするためにも、いろいろと知っている範囲でアドバイスしていけたらな~と思ってます。

とはいえオイラも競伝歴が1年未満ですので、知識も経験も乏しいわけですが、後発組で全くの素人から始めたという点では同じなんですね。
そんなオイラだからこそ初心者がぶち当たる壁も実感できるでしょうし、無料の方と同じ壁を感じられるようにCCR垢を運営しているわけでございます。

多分よく分からずプレイしていても、ダリアやラフィアンなどそれなりの繁殖を揃えてしまえば、そこそこは勝てるでしょうし、初心者クラスを卒業することは難しくないと思います。
ただ初心者クラスを卒業して、中央や地方でG1馬主さんや重賞馬主さんたちと同じレースで戦い、さらにはOPや重賞、G1レースで戦おうと思えば、それなりの戦略と厩舎・牧場運営が必要になってきます。

無料会員だけでなくプレミア会員でも同じことだと思います。
現に今のオイラが上位馬主さんとの壁を感じているんですからね^^;

ランド垢ではG1を勝てたとはいえ、たまたま調教カードがあって、調教カードを使える馬が産まれたので突破しまくってほぼオールSSにしたからで、30勝クラスの騎手しかいないオイラ程度のレベルの馬主がG1に勝とうと思えば、突破するか一番の早道なんです^^;

もしランド垢を作った当時に今程度の知識があれば突破しまくらなくても良かったかも知れませんし、突破しまくったフェリエールだったらG1をもう1~2勝してたかも知れません。

今しみじみと実感するのは騎手の大切さです!
垢を作った当時から騎手の重要性については聞いていましたが、何をどう育成してくのがベストなのかは分かりませんでしたし、聞いていたとしてもやはり実感しないと分からないのかも知れません。

騎手の何が大切なのか?
とにかく勝利数だと思います!

表のパラなんて作り直すこともできますが、勝利数は積み重ねるしかありませんから、表のパラを作り直すよりも時間がかかります。

ですからとにかく100勝とは言いませんが、少なくとも50勝騎手を早く作ることを目標にすべきでしょう。
初心者クラスは50勝で卒業ですから、とにかく初心者クラスを卒業するまでは1人の騎手で勝利を重ねましょう。

第二騎手のパラをSSする場合は、ピーク落ちした馬や実力的に勝てない馬でコツコツと出走登録していけばいいんじゃないのかな~と思います。

調教法や生産・配合などに目を奪われがちですが、後発組みがOPや重賞、あるいはG1レースを勝つために最も大切な要素が騎手だということを認識しておきたいですね。

とまぁここまではこれまでも書いてきたことなんですが、もうひとつ騎手育成で大切なことがあるように思います。
何かというと、
OP、重賞、G1出走経験なんですねー!
まぁ確証は無いんですけど、以前に古鯖のカリスマ的な馬主さんのブログで読んだ記憶があるんですが、とにかくOP~重賞の経験値を積むことが大切らしいんですね。

確かに表のパラは出走さえしていれば着外ばかりでもEがSSになりますからねー。
時間はかかるけど出走するということ自体に経験値というものが関係すると考えると、新馬戦や500万の平場よりもOPの方がレースそのもののレベルが高いので、経験値的なものが増えると考えても不思議じゃありませんね。

垢を作成して数SはOPや重賞に出走できるような馬に巡り合える確率は低いですし、万が一巡り合えてもなかなか騎手の差で勝つまでには至りませんから、どうせ負けるならどんどんOP、重賞に挑戦してみようじゃありませんか!

2歳や3歳の春までなら1勝馬でもOPや重賞に挑戦しても、よほど登録数が多くなければ除外にはならないでしょう。
また短距離やダートの中長距離は比較的出走馬が少ない傾向があるので、除外の心配が少ないので、是非ともOPや重賞に挑戦してみましょう。

ま~検証した訳ではないので保証はできませんが、OPや重賞に出走するだけでも違うんじゃないかなーと思っている次第であります。

そんなの関係ないよ~というベテランさんがいらっしゃいましたら、是非とも「違う」と教えて下さい^^


ではでは^^/

スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。